ボランティア活動保険を知っていますか?

ボランティア活動中の万一の事故に備えて、ボランティア登録をされたみなさんは 「ボランティア活動保険 」に加入しています。

 

【補償の対象となる事故】
1.傷害事故
ボランティア自身がボランティア活動中の事故によりケガをした場合
<例>
・自転車でボランティア活動に向かう途中、転んでケガをした。
2.賠償事故
ボランティアがボランティア活動中の事故により他人の物を壊したり、
ケガをおわせてしまった場合
<例>
・訪問先で、清掃中、誤って花瓶を落とした。

 
【事故がおきたら】
ただちに社会福祉協議会に連絡してください。
保険金請求には、少なくとも次の事項の報告が必要となりますので、落ち着いて記録をとっておきましょう。
○ボランティアの氏名・住所・電話番号
○事故発生の日時・場所・事故の発生状況・原因
○相手の氏名・住所・電話番号・ケガや損害の程度などです。

  • 掲載日:2016/01/08